【性同一性障害】職場へのカミングアウトはした方が得!?

性同一性障害

どうも、RYORYOです!

前回、家族・友達へのカミングアウトについて書きましたが、では、職場へカミングアウトした方がいいのか、悩んでる方も多いと思いますので、今回は職場へカミングアウトはするべきか、しない方がいいのかについて記載します。

結論から言いますと、カミングアウトした方が断然お得です!

カミングアウトしていない場合!

今は「性同一障害者」と言っても、受け入れてくれる企業は多くなってきておりますが、それでも就職活動は困難です。

面接が受かった後いざ入社した際、周りの社員へカミングアウトするか悩みますよね。

一番いいのは、入社時の挨拶で言ってしまうのがいいでしょう。

俺もそうしておけば良かったと後悔してます。

ただ、俺が入社する前に、面接をして頂いた部長が前もって伝えていたらしく、俺が入社する前にいた社員は全員知っているそうです。(最近になって判明しました)

じゃあ、何で誰もその事に触れないんだー

って思う位、今まで誰も何も言ってこなかった為、全員知らないと思ってました。

社長・経理・俺が自分から言った数人を除いて、他の人は知らないと思っていたので、今までいろいろと苦労してました。

①彼女がいるのに、結婚しない理由

長年付き合っている彼女がいるのに、「結婚しないんですか」と言われた時、「結婚できないです」とは言えず、「相手はバツイチで子供もいるから、特に結婚は望んでいないから」「子供が成人してからかな」とか…適当に誤魔化してました。

②男性だけで着替える時

胸オペは済ませているので、上半身脱ぐのは問題無いですが、シャワーを浴びないといけない場合、社長が気を使って順番を決めてくれました。

③男性だけで下ネタ系の話

男性だけになると、下ネタ系の話、トイレの話になると、その感覚は分からず笑う事しか出来ないです。

④健康診断

問診表等、性別が書かれているは勘弁して欲しい。

検尿採集する所に、大便用のトイレがないので、別のトイレで採集して運ばないといけない。

⑤社員旅行

これが一番難関です。

まず各部屋に風呂が付いているかチェック!

温泉旅行なんて行けませんから!

後は旅行担当の人に言ってない場合、海外旅行はパスポートが必要な為、確実にバレます。

俺は男性として働きたいと面接時に言って合格したので、男性として溶け込んでいますが、それも公表できず、女性として働いている場合は、もっと悩みは大きいと思います。

カミングアウトする場合の注意点!

では、入社後いつどのタイミングでカミングアウトするのがいいのか考えましょう。

入社後すぐには、相手がどんな性格なのか人柄なのか分かりませんので、もしかすると「性同一性障害」を認めない人かもしれません。

ですので、少し人間観察をしましょう。その人の性格が大体分かったら、次は自分の事を知ってもらいましょう。

もちろん職場ですから、他の皆と同じ様に仕事・社内行事に取り組み、何も変わらない事を分かってもらいましょう。

そうこうしている内に打ち解けて来たら、その時がチャンス!カミングアウトです。

もし万が一、受け入れてもらえない場合は、これからの自分の成長を見てもらいましょう。男女関係なく1人の人間として、社会で必死に戦う自分の姿を見てもらいましょう。

全員に打ち明けられなくても、数人に知ってもらっているだけで結構変わりますよ。

ただ、人間関係があまりよくない職場の場合は注意が必要です。特に派閥があったりすれば、その事をいい様に言われ嫌われる可能性もあるので…。見極めが大切です。

カミングアウトすれば楽!仕事を楽しく続ける為に!

もちろん、職場の人には言いたくない、プライベートは秘密にしたいと望む方は、そのままでもいいと思います。

ただ仕事をするだけで精神的・体力的にもきついので、それ以外に気を遣う事が減る分楽になれます。

俺もトイレに行くと大便用を使用する訳で、男女共同のトイレの場合は気を使い12時間勤務で1回もトイレに行かない日も有りました。

変なところで気を使ってしまうんですよね、これは性格にも寄ると思いますが…

ただ、それでもやはりカミングアウトはして損はないと思います。いや、むしろすべきです。

その職場に長くいたいと思うなら、そのままの自分を受け入れてもらいましょう。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました