仕事を転々と変える事は悪い事じゃない!その全ての経験が今の自分に繋がるのなら!

仕事

どうも、RYORYOです!

あなたは、仕事を転々と変える事ってどう思いますか?

世間のイメージではあまり良くないですよね…。

・忍耐力がない

・中途半端

・無責任

・嫌な事から逃げる

そんな風なイメージがあると思います。

ですが!、アルバイトも含め今の会社まで計21社転々と職を変えた俺が、そのイメージを覆したいと思います!

だって、今の俺がいるのは、全ての職から得た経験があったからであり、その全てが今に活かされているからです!

退職する理由が正統なら問題なし!

はっきり言って、「なんか嫌だから辞める」「俺にこの会社は合わない」と言う様な、くだらない理由で転々とするのは問題があると思いますし、どこに行っても長続きしないと思います。

職を転々としてきた俺が言うのも何ですが、働くことは大好きです。

なんせ中学校卒業式の3日後からバイトを始めた位ですから。現在働いている会社も規定休み以外、9年間1度も休んだ事は有りません。

俺が辞めた多くの理由は、その会社の幹部クラスまで登りつめ、これ以上この会社で教わる事・得られる事はないと見切った時です。しっかりと次に人に引き継ぎもしてから辞めてます。

それと、自分が性同一性障害であるが故、一緒に働く男性に負けたくないという意識が強く出て、上司や先輩が「しょうもない男性」なら、それだけで働く意識がなくなってしまいます。

確かに進学や転居、倒産とやむを得ず退職した事もありますが、それ以外は大体上記2つの理由ですね。

履歴書の就職欄に書ききれないですが、「一身上の都合により退職」と記載するので、面接官は「こいつ仕事転々として…続かないヤツなんだな」と、恐らく思われてしまうので損しますけどね。

ちなみに俺の職歴は下記となります。

アルバイト:弁当屋・冷凍倉庫・清掃業・レンタル・居酒屋・ショットバー・スナックボーイ・ パチンコ店

派遣・契約社員:工場・大分県官公庁パソコン総入替・老人ホーム(ヘルパー2級取得済)

正社員:広告代理店(倒産)・トラック運転手(怪我・入院)・鉄工所(転居)・編集社 (転居) ・ショーパブ・おなべスナック・コンビニ配送・スロット専門店・アロマエステ・現在の会社(職種は秘密)

こうやって書き出すと、本当に転々としてますね…。多すぎっ!!

確かに仕事が嫌で辞めた会社やバイトも有りますが、至って真面目に働き、仕事も自ら進んで行います。だから、パチンコ店の時と、派遣で工場勤務に勤めていた時は、他の会社から「うちで働かないか」と引き抜かれた位ですから。

すみません、自慢ではないので悪しからず。

なので、転職を繰り返す事についてイメージは悪いですが、その時々の会社でどの様に働き、退職するに至った理由が正統であれば、問題ないと思

1社で長く働く事も素晴らしいが、転々とするのもまた素晴らしい!

本当なら1つの会社で定年まで働く方がいいとも思いますし、雇われて働いている以上、会社に対しての不満や嫌な事は絶対あると思います。何度も「辞めたい」と思っては踏み止まり、それでもその会社で働く事は素晴らしい事だとも思います。

中には家族がいるから辞めたくても辞められない、出世したいという理由で頑張り続ける人もいると思います。

逆にを転職を繰り返す事も、悪いことではないと思ってます。いろいろな職業に就くことで、いろいろと自分の身になる事も多く、その経験はいつか役に立つ日も来るはずですから。

俺も所々で今まで働いてきた経験が役に立っている事もあります。

だから仕事を辞めたいと悩んでいる人には「それも1つの選択。長く働くことも大切だけど、他の仕事をして、本当に自分がやりたい事、長く続けられる事を見つけるのも大切だから、今はいろいろ挑戦するのもいいと思う。それは決して無駄な事ではないし、それがいつか自分の力になるはずだから」と伝える様にしてます。

1度きりの人生だから、やりたい事をやろう!

俺は長く働く事も、職を転々とする事も、どちらも悪い事ではないと思ってます。

その人の人生ですので、他の人がとやかく言う筋合いはないと思うからです。

前の章で言った様に、辞めたくても辞めずに働き続ける事も大切な事だと思いますが、例えば「辞めたいけど次探すのが面倒」「また1から始めるのが苦痛」と思っている人より、潔く辞めて次の世界に飛び込める人は素敵だとも思います。

長く働く事、転々とする事、どちらがいいのかなんて正解はなく、1度きりの人生なんですから、ただ後悔の無い様に生きて欲しいと思います。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

コメント

タイトルとURLをコピーしました